f:id:shinke1975:20161211200333j:image

「面倒臭い」という思いから発明が産まれてきたということで、積極的に手を抜いていきましょう。

鬼の首取った勢いでいきましょう。

フライパンに醤油味醂酒水生姜入れて混ぜる。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200356j:image

豚ロース薄切り敷く。

ちょっと浸けとく間に味噌汁でもつくってみましょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200419j:image

味噌汁出来たのでフライパンに火を入れて煮詰めていくのでしょう。

 

 

 f:id:shinke1975:20161211200502j:image

キャベツ盛っときゃスタンバイOKでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200519j:image

こんなもんでどうでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200529j:image

いい感じに焦げ目も出来てて優秀。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200540j:image

キャベツにマウンティングで完成でしょう。

なんやかんや言うても単純な男子はこういう単純なのが大好きな単純な生物なので、女子は自己責任でメモっておきましょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200555j:image

ご飯にキャベツ載せてマヨかけた上に肉の図。

夕飯に炭水化物控えている人のタガが外れた瞬間をあなたは目撃することでしょう。

ちょっとしょっぱいので、次回は醤油半分にしましょう。

各々自己責任で調整していきましょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200605j:image

子供らにはそぼろの方が好評だったのでしょう。

こっちはこっちでちょっと甘すぎなので、各々自己責任でいきましょう。

 

生きろ。

 

ちょっと言ってみたかっただけでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20161211200618j:image

なんやかんや言うても完売でしょう。

ご馳走様でしょうでした。

こんばんは!

今日はちゃんと更新できましたよ!

 

月曜にStudyPlusから先週と先々週の時間の比較が出てくるので、

それを載せたいぁと思っていたのです。

 

ではでは、さっそく参ります。

先週の勉強時間:16時間5分

先々週の勉強時間:18時間28分

減りました。けどけど、浮上できなかった日があるから妥当かなとも思います。

 

最後に、今日の勉強時間です。

今日は予備校に行ってきました。といっても、私は訳あって個別自習してるんですが、、、

そこでした時間も入れます。

政治学 12分

数的処理(数的推理) 50分

ラジオ英会話 12分

憲法 50分

行政学 50分

でした。合計は3時間5分です。

今日もね、あんまり調子よくなかったんでまぁ良いかなと思っています。

けど、この時期ってもう1日10時間とか勉強する時期ですよね。

がんばらないとなー。

 

明日はもっと浮上して頑張りたいと思います。

f:id:yunawakuwaku:20170424220737j:plain

こんばんは


朝は少し気温が低めでしたが、今日も良いお天気。

ありますか?毎朝してること。
コレやらないと朝出かけられない、みたいな。

ワタシは毎朝、神棚に手を合わせ一日の無事を祈ります。

何か一つあると朝のリズムが整いますね。

今日も一日お疲れ様でした。


◆今日のよかった

フランス大統領選挙が想定内の結果で、為替も円安進行となり今日の225は大幅に上昇しました。

でもね、

ちょっと待って!

最終の株価ボード見てびっくり。場中あれだけプラスだったのに最後は三菱UFJ以外は全てマイナス引けですか!バカちん!

もうーーーーーっ(笑)

みんな上げたところ売って225に走ったの?ねぇ。

まあ、いいけど。その内戻るだろうから。
いやいやいや…225が上がるということは材料株は後回しになるんだよ。

もう〜〜〜〜〜っ(笑)


それより明日が不安です。うーん、どうなるのでしょう…。


◆今日のカレンダー

『苦悩を突き抜けて歓喜にいたれ』

ベートーヴェン 1770〜1827
ドイツの作曲家


「ハイリゲンシュタットの遺書」というベートーヴェンの書いた手紙をご存じですか。

これは、ベートーヴェンが31歳の時に甥であるカールと弟のヨハンに宛てて書いた手紙です。

ーーーーー

たびたびこんな目に遭ったために私はほとんどまったく希望を喪った。みずから自分の生命を絶つまでにはほんの少しのところであった。――私を引き留めたものはただ「芸術」である。自分が使命を自覚している仕事を仕遂げないでこの世を見捨ててはならないように想われたのだ。

ーーーーー

――願わくば、耐えようとする私の決意が永く持ちこたえてくれればいい。――厳しい運命の女神らが、ついに私の生命の糸を断ち切ることを喜ぶその瞬間まで。自分の状態がよい方へ向かうにもせよ悪化するにもせよ、私の覚悟はできている。

出典:青空文庫

ーーーーー


ベートーヴェンは耳を患っていたのですね。

音楽家にとって聴覚の異常は致命的ではないですか。そんな時に書かれた手紙は、遺書というタイトルのとおり絶望と哀しみが綴られています。しかしよく読むと、とても前向きな自分の使命を全うしようとする決意が書かれています。
自死の道を絶ちきることが出来たのは音楽があったからなのですね。

この手紙を書いた後のベートーヴェンは立て続けに名作を発表しています。

・交響曲第3番変ホ長調(英雄)
・交響曲第5番ハ短調(運命)
・交響曲第6番へ長調(田園)

ね。


何もないところから作品を作り続けることって、簡単ではないですよね。強いストレスがかかりそうです。皆がそうであるとは思いませんが。

今日はベートーヴェンの揺るぎない決意に感動しました。

***

ブログも芸術と言えるのかな。

書き手の言葉で綴られた、同じものは一つとない読み物。

その人の歩んできた人生を垣間見ることが出来たりします。そして、学びとか感動も大いにアリ。

ブログは芸術だわ。

ワタシは毎日書いていますが、今のところ書けない日はありません。書くことに悩んで頭を抱える事がないのです。だって、ワタシの場合は日々の垂れ流しだから。

まだ悩む域まで到達してないのです。

悩んでこそ一人前ではないですか?

なーんてね。

***

目指すは幸運の女神の前髪を掴めるブログ(笑)

チャンスは前髪しかない。

時は金なり。

レッツゴ〜!(笑)


明日もご無事で


では、また明日

おやすみなさい

あくまでもホームはJだと主に自分にむかって言い張っているのだけど

この日曜日に、神田誠一郎という人の「ブレインジム」という体操のワークショ
ップに参加していました。楠の木学園という障害児のためのフリースクールの学
園長をしている方です。

そこで、神田さんがこんなことを紹介していました。

「子どもがいないとき、その子のことを思い浮かべる。そうすると、内側のつな
がりができてくる」

そうだ、そうなんだよ。
と思いました。
私もこれをやっています。

昼間手を焼かせる子は、寝顔に見入っているといいです。

とくに、こういうことを念じたり、思ったりという必要はないです。
ああなってほしい、こうなってほしい、はないほうがいい。

とても簡単なことです。でも、意外とやっていないことなのです。

ド○ルドに洗脳されている。
f:id:Akkiesoft:20090624104559p:image

f:id:monsan3489:20161118203340p:plain

海外のPS4フォールアウトがついにMOD解禁

ただしスカイリムと同じで外部アセットはまだ禁止みたい

日本版は残念ながらまだ未対応なので

パスワードやら色々入力しても受け付けてくれないはず

問い合わせが多い内容だけど

日本版のアップデートも近いはず

アカウント用意してじっくり遊びましょう!

[rakuten:surugaya-a-too:56884262:detail]

【PS4】Fallout 4(通常版) 【税込】 ベセスダ・ソフトワークス [PLJM-84045フォールアウト]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

【PS4】Fallout 4(通常版) 【税込】 ベセスダ・ソフトワークス [PLJM-84045フォールアウト]【返品種別B】【送料無料】【RCP】

  • ジャンル: おもちゃ・ホビー・ゲーム > テレビゲーム > プレイステーション4 > PS4ソフト・ロールプレイング
  • ショップ: Joshin web 家電とPCの大型専門店
  • 価格: 6,980円

(12月17日更新分)

f:id:monsan3489:20161217090551p:plain

遂に配信された最新アップデート1.09をもって

国内版でも対応を果たしました。

相変わらずPS4版は外部アセットの利用ができません

最大利用容量は1GBという制限がつきます

海外版では11月中旬に先んじて対応していたこともあり

既に多くのModが配信中。Bethesda.netより、Modの内容が確認できます

導入方法は下記の過去記事と同様の方法です。

monsan3489.hatenablog.com
monsan3489.hatenablog.com

The train NYC 1984

di Moyenne des commentaires client : 4.7 étoiles sur 5 : 431 Commentaires client

Télécharger The train NYC 1984 PDF de Indie Author - The train NYC 1984 a été écrit par qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The train NYC 1984 a été l'un des livres de populer sur 2016. Il contient 112 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note rating et a obtenu environ 431 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The train NYC 1984 que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne l'avez pas lu encore dans votre vie.

Télécharger The train NYC 1984 PDF de Indie Author - The train NYC 1984 a été écrit par Indie Author qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The train NYC 1984 a été lun des livres de populer Cette année. Il contient 112 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note 4.7 et a obtenu environ 431 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The train NYC 1984 que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne lavez pas lu encore dans votre vie.


 

幼児クラス「うたごよみ」では、

毎月、季節のうたの「うたあそび」と

おはなし=素話を、

子どもたちとお母さんも一緒に、楽しんでいます。

 

うたあそびでは、全体が自然な流れになり

子どもたちが、うたとおはなしの世界に入って遊べるよう、

時間をかけて考え、構成しています。

 

からだを動かして、うたと一緒に遊ぶのですが、

その動きが自然につながるよう、

じっくり練って、つくっています。

 

内容を考えている数日間は、

頭の中は四六時中、うたとあそびとおはなしでいっぱいです。

 

でも「本番」は、

私も、子どもになっているみたい

夢中になっている。

なんにもよけいなことを考えないんですよ。

ほんとうに楽しいんです♪

 

うちの子たちは幼児の頃、齊藤理美先生

http://piano-kobito.com/

のうたあそびクラスを受けてきました。

(今は、そのご縁で、理美先生開催のピアノの発表会に、

うちの生徒さんを出させていただいています)

 

私もずっとその「うたあそび」を見せていただいて、

勉強させていただきました。

シュタイナー教育についても学び、

自主保育をしながら子どもたちにうたあそびをしたり、

「きららの森の学校」の土曜クラスでうたあそびをしてきました。

 

私の教室でも、うたあそびクラスをしたい!と思い始めて

去年開催するまで、10年かかりました。

やっと、

「わたしのうたあそび」(私のつくったうたあそび)

が、できるようになりました。

 

さて、1月の「うたごよみ」では、

1月らしい歌とあそび、そして、

うたとつながりを感じられる、素話。

おはなしの中に出てくる歌には、私がメロディーをつけました。

 

どんなメロディーをつけようかな?

と考えながらいろいろ歌ってみていると、

息子(9歳)が、「うんうん、それがいい!」とか

言ってくれるんですよ♪

 

小さいお子さんの、「音楽との幸せな出会いの場」

でありたいと思っています。

 

体験レッスンは、HPからお問い合わせください。